エンジニアが、海外の南国で、リフレッシュしてみた話

ごく普通の20代エンジニアが、仕事と趣味の南国、海外旅行を通して学んだこと、旅と仕事を両立する方法、マインドなどを経験を踏まえてシェアしていこうと思います。

ウイルス性胃腸炎の治し方、回復するまでの体験談と学んだことをシェアします(笑)

f:id:super_travel:20170526072812j:image

はじめまして、南国気分で休日を過ごしているTakahiroです。

 

先週に胃腸炎になってしまい、大変つらい思いをしたので

この体験が少しでも読んでくれた人の為になるといいなー(笑)

ということで、シェアさせていただきます

 

一番最初のブログが「胃腸炎について」かよっ!汗

って感じです!

(以下、汚いお話なので注意してください!)

 

 

1.発症

日曜の午後、南国気分でお昼寝をしていたのです。

そして21時ごろ目が覚めました。

ここで、体の異変に気が付きます。

 

「。。。ん?。。」

 

布団から起き上がることができません。

そして吐き気と腹痛が!

 

※その夜は眠れませんでした!^^

 

2.胃腸炎の対策としてやってみたこと

 

・まずは収まるまで、出しましょう!(笑)

吐き気や腹痛は、体から異物を排除しようとして起こる

免疫機能のようなものです。

 

・脱水症状に気を付けよう!

出すものを出していると、体の水分が失われます!

少しずつ、水分を補給する必要があります。

OS-1とポカリに命を救ってもらいました^^笑

 

※参考までに、OS-1について

www.os-1.jp

オーエスワンは、電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液です。軽度から中等度の脱水状態の方の水・電解質を補給・維持するのに適した病者用食品です。感染性腸炎感冒による下痢・嘔吐・発熱を伴う脱水状態、高齢者の経口摂取不足による脱水状態、過度の発汗による脱水状態等に適しています。


www.os-1.jp

 

私の場合、軽い脱水症状になりました。

足が攣って痛い!笑

 

 

・無茶はせずにおとなしく病院に行こう

命の危険を軽く感じた私は、近くの病院へ

軽い脱水症状でしたので点滴をしてもらいました。

吐き気止めと、腸内環境を良くしてくれる菌?の錠剤をもらいました。

 

ウイルス性の胃腸炎の場合、直接的な治療法は無いらしく

十分に体を休めて、水分をこまめに補給します。

梅干しがいいらしいので、ちょくちょく食べます。

 

 

自分の場合全快するまで、5日間くらいかかりました!

ですので、無理せず、仕事を休んで安静にしましょう!

 

・学んだこと

 

今回の経験で、同僚にOS-1やおかゆ、トイレットペーパーなど

いろいろ買ってきて貰い、本当に感謝しています^^

 

元気に毎日を過ごせるということが、嬉しいことだと感じます(笑)

 

 

皆さんもお気を付けくださいませ^^

もし胃腸炎になったら、本当にキツイですが頑張ってください!

 

皆様の健康と元気な日々を願います(笑)^^

 

•あなたにオススメの記事です






 
•このブログを通して 皆さんにお伝えしたいこと


①どんなときも人生は楽しいって本気で感謝できること


②好きな時間に好きな場所で過ごせるために、経済力をもつこと


③毎日元気に心身ともに健康でいること


④自分と関わった人全員を少しでも幸せにすること


⑤自分の全ての経験、知識を困っている人の為に伝えられること
 

 


メルマガ執筆中のお知らせ
 
現在、皆さんに手紙というカタチで
役立つこと、最新情報


実際に試してみて、うまくいったことなど
 
皆さんのお役に立てるようなことを伝えるためにメルマガを執筆しています。
 
完成まで今しばらくお待ちください^_^
 
 
 •ブログを書く理由
 
今まで、生きてきて、多くの人に助けて貰いここまで生きてきました。  

 

本や、大切な友人、家族、先人達   たくさんのことを教えて貰います。

 

知識というのは、水と似ている性質があります。  

 

知識は貯めておくだけだと、水と同じで淀んでしまいます。  

 

知識を得て、うまくいったことがあるなら   私にとっては、普通のことだとしても

 

知らない人にとっては、大きな知恵となる可能性もあると思い。

 

  得たことは、どんどん世の中に還元して行く。

 

というスタンスでこのブログを書いています^_^  

 

これからもよろしくお願いしますね^_^